中国人研修生との交流に助成!

猿払村国際交流協会からのお知らせ
中国人研修生との交流事業に助成します!

 猿払村国際交流協会は、北斗国際交流事業協同組合が実施する村内水産加工場への中国人研修生の受入をするにあたり、猿払村民と研修生の交流活動を促進するため、その事業に係る原材料費並びに消耗品費等の購入に要する経費の一部を予算の範囲内で助成をいたします。

対象事業及び助成金の額

 村内の各種団体・グループ・サークル(小グループも可とする)及び村内各小中学校並びに各保育所等(クラス単位でも可)において、中国人研修生と交流を深めるために原材料・消耗品等を購入する事業とし、助成金の額の上限は、4万円となります。

申請方法

 助成金の交付を受けようとする団体等は、事業を実施する2週間前までに申請書(計画書を含む)に購入しようとする原材料・消耗品等の見積書を添付し、協会へ提出するものとします。

決定方法

 協会は、提出のあった申請書の内容を審査し、適当と認めたとき交付決定の通知をします。

支出方法

 事業終了後、様式に領収証を添付し協会へ提出し、協会は役員の決裁後、団体等へ領収書の合計金額を支出します。

研修生の所属する村内企業一覧

猿払村漁業協同組合、巽冷凍食品(株)、オホーツク海陸食品(株)
本間食品(株)、菅原食品(株)、海王食品(株)



お問い合わせ

猿払村国際交流協会事務局(役場総務課総務係)
電話 01635-2-3131

国際交流

ページの先頭へ戻る