北海道猿払村

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • ホームページの使い方

企業版ふるさと納税

 平成28年度税制改正において「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」が創設されました。また、令和2年度税制改正で、地方創生のさらなる充実・強化に向け、税額控除割合の引上げや手続きの簡素化等、大幅な見直しが行われました。
 本村ではこの制度を活用し、取組を応援してくださる企業のみなさまを募集しています。


1.企業版ふるさと納税とは


 「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」とは、地方公共団体が行う地方創生の取組に対する企業の寄附について法人関係税を税額控除するものです。通常の損金算入措置に加え、寄附額の6割に相当する額の税額控除の特例措置がなされ、寄附額の約9割に相当する額が軽減されます。
※内閣府の認定を受けた地方自治体が行う地域再生計画に基づく地方創生事業に対しての寄附が対象
※本村は、令和元年度第4回で地域再生計画の認定を受けています。
「猿払村まち・ひと・しごと創生推進計画」(計画期間令和2年度から令和6年度)


2.税目ごとの特例措置の内容





3.寄附を募集するプロジェクト



※今後、他のプロジェクトも追加する予定です。

4.寄附の要件
  
・1回当たり10万円以上の寄附が対象です。
・寄附金の総額は事業費の範囲内となります。
・猿払村内に本社(地方税法における主たる事務所または事業所)のある法人は対象外です。
・寄附を行うことの代償として猿払村から経済的利益を受けることは禁止されています。


5.寄附の流れ


①(企業)寄附の申し込み
寄附申出書を村へ提出します。(申出書
※メール、郵送又は窓口への持参。
Email:furusato@vill.sarufutsu.hokkaiodo.jp
〒098-6232
北海道宗谷郡猿払村鬼志別西町172番地1
猿払村企画政策課企画係 宛

②寄附の払い込み方法の案内
猿払村から企業へ、寄附の払い込み方法ご案内。


③寄附の払い込み
企業から村へ寄附金を納付。

④受領証の交付
領収書及び寄付金受領証明書を交付。

⑤税の申告手続き
企業は、税務署に地方創生応援税制の適用がある旨を申告。

問い合わせ先

企画政策課 企画係
電話:2-3132

〒 098-6232 北海道宗谷郡猿払村鬼志別西町172番地1 電話 01635-2-3131 FAX 01635-2-3812