北海道猿払村

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • ホームページの使い方

今月の一枚 フォトギャラリー

2018年2月2日

児童から村長へ「あったらよい施設」の提案

 鬼志別小学校6年生児童17名(4名欠席)が、猿払村議会議場へ訪れ、ユニバーサルデザインについての発表を行いました。
 発表までに児童は、総合学習でやすらぎ苑や楽楽心(ららはーと)へ行き、「村にあったらよいユニバーサルデザイン」をテーマに学習。また、社会科で議会や政治について学習し、「自分たちの声をどうしたら村に届けることができるか」を考えてきました。
 児童は、慣れない議場の引き締まった空気に圧倒され緊張している様子でしたが、村にあったらよいユニバーサルデザインのホテルやお年寄りも通える学校、誰もが利用できるレストラン、津波対策などを兼ねたタワー、温水プールなどがある複合施設について5班に分かれて堂々とプレゼンテーションを行いました。「車椅子でも通れるように、施設の通路を広くする」などの考えを発表するだけではなく、自分達で作った施設の模型や間取り図を使い説明するなど「こんな施設を作ってほしい」という思いを伝えるための様々な工夫が見られました。
 村長は「小学校6年生でユニバーサルデザインを勉強していること、皆さんが福祉の心・優しい心をもって提案をしていただいたことに非常に感動しました。総合計画の5年に1度の見直しで、皆さんからいただいた提案を盛り込んでいけるか、職員の中で検討していきたいと思います。」と総評しました。

拡大画像を見る 戻る

〒 098-6232 北海道宗谷郡猿払村鬼志別西町172番地1 電話 01635-2-3131 FAX 01635-2-3812