北海道猿払村

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • ホームページの使い方

寄附金の使い道と活用報告


寄附金の使い道


猿払村では、頂いた寄附金を「猿払村ふるさと基金」に積み立て、「誰にでもやさしいまちづくり」を目指し、次に掲げる施策に活用します。


 

1.地域の歴史文化の振興
地域文化の伝承及び育成に関する取り組み

事業例: 文化・芸術公演会の開催、村民文化祭の開催

 



2.魅力ある地域産業の推進
特産品の育成及び地域産業の振興に関する取り組み

事業例: 漁船保管施設拡張事業、新規就農者や後継者育成の取組み、中小企業指導事業、さるふつブランドの展開と販路拡大の取組み

 



3.自然環境の保全と共生
自然環境並びに地域景観の保全に関する取り組み

事業例: クリーン運動等の実施による地域景観の保全に関する取組、エゾシカ対策等の実施による希少な野生動植物の適切な管理

 



4.地域福祉活動の活性化
高齢者の生活を支援する地域づくりに関する福祉サービスの充実

 事業例: 健康相談等による自主的な健康づくりの推進、機能訓練教室の実施による介護予防の推進

 



5.青少年の健全育成の推進
青少年の健全育成及び少子化対策並びに教育環境整備に関する取り組み

事業例: 社会見学等の実施による社会参加活動の促進、中国人実習生などの交流による国際理解教室の推進

 



6.その他・猿払村づくり
その他目的達成のためふるさと猿払村づくり全般に関する取り組み

事業例:情報通信基盤整備事業による情報通信の向上、道路網の整備等による公共交通の利便性向上







寄附金の活用・実績報告


年度別寄付金一覧




◆詳しい内訳や活用については以下からご覧いただけます。(PDF)

2017年度    2016年度    2015年度    2014年度





問い合わせ先

企画政策課 企画係
電話:2-3132

〒 098-6232 北海道宗谷郡猿払村鬼志別西町172番地1 電話 01635-2-3131 FAX 01635-2-3812