北海道猿払村

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • ホームページの使い方

猿払村統計調査員候補者登録制度について

 村では国及び北海道からの委託により、様々な統計調査を実施しています。調査に欠かせない統計調査員の選任等を円滑にするため、あらかじめ統計調査員希望者を登録し、統計調査員の確保に資するとともにその資質の向上を図ることが目的に、猿払村統計調査員候補者登録制度を導入しました。
 登録いただいた方は、札幌市で開催される調査員研修会(旅費は支給されます)に参加することができ、実際に従事された方には調査員報酬(1万5,000円~5万円程)が支払われます。

統計調査員とは? 

 統計は、「揺れる社会の揺るがぬ指標」といわれています。統計調査員は、その揺るがぬ指標を作るために、国が行う統計調査の第一線で調査票の配布・回収などに活躍していただく方です。総務大臣等又は都道府県知事から任命される非常勤の公務員として、国勢調査、工業統計調査、経済センサス、農林業センサス、漁業センサスなどの統計調査に従事します。(任命期間は約2か月間)具体的な役割は、調査対象である世帯や事業所などに、調査票を配布するとともに、調査票に正しく記入していただけるよう、統計調査の趣旨や内容などについて説明を行うとともに、記入された調査票の回収し、その点検・整理などです。

候補者として登録することができる方

 登録するには、統計調査員候補者登録申請書を記入・提出いただきます。
 猿払村統計調査員候補者登録制度実施要綱の登録資格にあてはまる方で、統計調査員として経験のある方や、これから新たに従事してみたいという方からの申請をお待ちしています。

問い合わせ先

企画政策課 企画係
電話:2-3132

〒 098-6232 北海道宗谷郡猿払村鬼志別西町172番地1 電話 01635-2-3131 FAX 01635-2-3812