北海道猿払村

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • ホームページの使い方

ひとり親家庭等医療費助成の拡大について

 猿払村では、ひとり親家庭等への福祉拡大の一環として、親の外来・歯科・調剤・その他(補装具等)の医療費への助成拡大をおこなっています。

助成対象となる親の医療費:
 入院と指定訪問看護の他に、外来・調剤・歯科・その他(補装具等)も、助成対象となります。
 ただし、保険外・食事療養費・文書料などは、助成対象外です。

助成開始日及び対象者:
 平成22年10月1日以降の診療から助成対象としています。
 対象者は、一定の所得以下の親です。(現在、受給者証を持っている方)

助成方法:
 子どもは、今まで通り受給者証を医療機関の窓口に提示してください。
 親が入院された場合も、受給者証を医療機関の窓口に提示してください。
 親が外来・調剤・歯科・その他(補装具等)の場合は、償還払いとなります。
 医療機関の窓口で自己負担分をいったんお支払いただき、その領収書と印鑑を保健福祉総合センター
 に持参して下さい。受給者負担を除いた額を、後日指定口座に振り込みます。

助成額:
 住民税非課税世帯は、初診時一部負担金(580円又は510円)を除いた額を、一定以下の所得の課税
 世帯は、医療費の2割を助成します。

有効期限:
 助成の有効期間は、医療機関受診後2年間です。それを過ぎると助成できません。

問い合わせ先

保健福祉課 健康推進係
電話:01635-2-2040

〒 098-6232 北海道宗谷郡猿払村鬼志別西町172番地1 電話 01635-2-3131 FAX 01635-2-3812