北海道猿払村

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • ホームページの使い方

猿払村の地球温暖化対策

 猿払村では、平成18年から『北のてっぺんから地球環境に貢献』をスローガンに猿払村地域新エネルギービジョン策定をはじめとして、地球温暖化対策に向けての第一歩を踏み出しました。
 人口わずか2千8百人余りの小さな村で、地球環境への貢献は極々小さなものですが、平成21年11月に設置した猿払村地球温暖化対策地域協議会を中心に、細く長く、村全体で取り組みを進めます。

事業経過

 これまでの事業等経過をご紹介します。
  ※事業経過PDF (2.3MB)

猿払村地域新エネルギービジョン

 ※別ページで参照ください。 → こちら


猿払村地域バイオマスタウン

 平成20年6月30日に農林水産省を通じて公表したバイオマスタウン構想をご紹介します。
  ※バイオマスタウン構想PDF

【バイオマスタウン構想とは】
 域内において、広く地域の関係者の連携の下、バイオマスの発生から利用までが効率的なプロセスで結ばれた総合的利活用システムが構築され、安定的かつ適正なバイオマス利活用が行われることを目指し、市町村等が作成する構想を「バイオマスタウン構想」といいます。


 

問い合わせ先

住民課 生活環境係
電話 01635-2-3133

〒 098-6232 北海道宗谷郡猿払村鬼志別西町172番地1 電話 01635-2-3131 FAX 01635-2-3812